第2回よさこい祭り

第2回よさこい祭り
開催日程    1955年8月10日 - 11日
会場数     10会場
参加チーム数  30チーム
参加人数    約1,600人
受賞チーム   審査なし
   前年 第1回
翌年 第3回

第2回よさこい祭りは、1955年(昭和30年)8月10日,11日の2日間にわたって高知県高知市で行われたよさこい祭りである。

第1回の反省点として、
・隊列の前進速度を早める工夫をする
・市外からの踊り子隊参加を呼びかけ、鳴子踊り以外の郷土芸能の参加は原則認めない
・当面は踊りの普及に重点を置くため技術審査は行わない
・花火大会は最終日とする
という見直しが行われた。

日程

8月10日(水) - 祈願祭 - よさこい祭り本番 1日目
8月11日(木) - よさこい祭り本番 2日目 - 花火大会

会場

追手門内本部競演場と市内9カ所の地区競演場の合わせて10会場で行われた。
第1回と同じくステージ踊りのみのため、地方車はまだ登場していない。(地方車の初登場は第4回よさこい祭り

競演場

  • 高知公園追手門内本部競演場
  • 帯屋町二丁目競演場
  • グリーンロード競演場
  • はりまや橋競演場
  • 本丁筋三丁目競演場
  • 愛宕町競演場
  • 菜園場競演場
  • 梅ノ辻競演場
  • ?
  • ?

花火大会

概要

本番2日目(8月11日)の夜に鏡川河畔にて行われた。
11日の夕方に踊り子隊による市営競輪場への練り歩き(新堀小学校→市内中心部→南国橋→市営競輪場)が行われた。

よさこい祭り本番

概要

参加チーム

参加30チーム、約1,600人の踊り子の参加。

チーム名 拠点 参加回数 参加人数 備考
1 中須賀東ノ町子供会 21
2 菜園場町子供組 45
3 菜園場町青年組 29
4 高知市旅館組合 25
5 高知市役所 50
6 下街商連 72
7 料理屋組合連合会 250
8 堺町親交会 39
9 本町一丁目 64
10 洞ヶ島商店連盟 65
11 山田町組 30
12 協和農機 70
13 新本町栄田町組 63
14 帯屋町筋連合会 130
15 小高坂越前町組 60
16 勧業銀行 35
17 本丁筋五丁目上町商連 20
18 たばこ専売局組 30
19 中種京町組 40
20 玉水町組 40
21 高知県交通 26
22 岡林定商店 15
23 土佐電鉄 22
24 高知トーハツ 33
25 大橋通り商振会 100
26 四国銀行 50
27 高知専門店会 60
28 愛宕町商店連盟 50
29 上街中部商店連盟 25
30 高知商工会議所 40

受賞チーム

踊りの普及に重点を置くため当面は技術審査は行わないということとなったため、審査は行われていない。
代わりに参加旗が贈られた。

脚注

関連項目