やいろ(よさこい鳴子踊りチーム)

やいろ

2018.8.12 帯屋町会場
基本情報
チーム名称    やいろ
活動拠点    愛知県名古屋市
支部    大阪支部(2015〜)
ジャンル     よさこい鳴子踊り(高知系)
プロデューサー  ほにや
活動期間  2008年 - 2018年(11年間)
参加歴  よさこい祭り
2011年(第58回) - 2018年(第65回)
8年連続8回参加
よさこい全国大会
2016年(第18回) - 2018年(第20回)
3年連続3回参加
公式サイト   やいろ
twitter   @4351yairo
Facebook   YosakoiYairo
ロゴ   
10周年ロゴ
チームカラー   緑・赤(ヤイロチョウをイメージ)

やいろ(yairo)は、愛知県名古屋市を拠点に活動していたよさこい鳴子踊りチーム。2008年に有志により結成。同年のすずフェスにてデビュー。2011年に高知でのよさこい祭りに初参加。2016年からはよさこい全国大会にも参加。2017年2月に2018年での活動終了を宣言。2018年8月10,11日のよさこい祭り、8月12日のよさこい全国大会をもって主要な活動を終了。2018年12月15日解散。

チーム名

【やいろ】という名前は、よさこいの本場である高知県の県の鳥「ヤイロチョウ(八色鳥)」のから取られている。 当時、近隣のよさこいチームの名称が漢字表記(当て字等含む)が多かったことと、漢字で「八色」としてしまうと見る人に一定のイメージを与えてしまう可能性が高いため、ひらがな表記での「やいろ」とした。

漢字で書くと「八色」となり、漢字の「八」は「末広がり」の縁起の良い意味と共に「漠然と数が多いこと」という意味も表すため、「八色」で「たくさんの色(個性)を持った人が集まった」チームでありたいという思いも、このチーム名には込められている。

「八」は名古屋市の市章(丸に八)に使われているものでもあり、初期楽曲には「やいろ やいろの なごやいろ」という「やいろ節」が入れられている。

来歴

結成前

前身となったのは2006年に活動を始めた「名古屋ほにや」。しかし、実際は練習もままならず、また参加者も数人しかいなかったため実質的な活動は行うことができていなかった。そこで2008年1月にほにやに対してプロデュースチームとして仕切り直すことを打診し了承を得る。そこから急ピッチで楽曲と振り付けの制作を行い、約2ヶ月後の2008年3月1日から正式に「やいろ」として活動&メンバー募集を開始。結成当初のメンバー数は3人。

結成後

結成一年目はにっぽんど真ん中祭りの参加条件(40人以上)を目標にメンバー集めをし、募集締め切り前にギリギリ達成となった。2008年8月2日3日に三重県で行われたすずかフェスティバルにてお披露目デビュー。 その後、2008年〜2010年まではにっぽんど真ん中祭りへの参加を中心に活動。2011年以降は、よさこい祭りへの参加が活動の中心となり、各地への遠征も増えていく。

参加イベント
月日 イベント名
2008 8/2-3 すずフェス
8/13 有松村夏祭り
8/30-31 にっぽんど真ん中祭り
9/13 大口やろ舞い大祭
10/11-12 安濃津よさこい
10/26 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/2 豊明まつり縁舞祭
11/8 東海秋まつり
11/23 よさこいin城下町おかざき
11/30 四日市よさこい祭り
2009 4/5 京都さくらよさこい
4/12 舞っとこ2009
5/23 豊川おいでん祭り
6/7 犬山踊芸祭
8/1-2 すずフェス
8/9 美濃源氏七夕まつり
8/15 有松村夏祭り
8/29-30 にっぽんど真ん中祭り
10/25 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/1 豊明まつり縁舞祭
11/7-8 よさこい東海道
11/14 東海秋まつり
11/29 四日市よさこい祭り
2010 3/21 浜松よさこい がんこ祭り
4/4 どまつり夜桜in岡崎
4/11 舞っとこ2010
5/22 豊川おいでん祭
6/6 犬山踊芸祭
7/31,8/1 すずフェス
8/8 美濃源氏七夕祭り
8/14 有松村夏祭り
8/28,29 にっぽんど真ん中祭り
10/16 刈谷ふれあい祭り
10/17 どまつりinうめっかそうり
10/24 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/7 豊明まつり縁舞祭
11/13 東海秋まつり
11/14 よさこい東海道
11/28 四日市よさこい祭り
2011 5/28 豊川おいでん祭
6/5 犬山踊芸祭
6/7 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/27-28 にっぽんど真ん中祭り
10/8-9 安濃津よさこい
10/23 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/6 豊明まつり縁舞祭
11/12 東海秋まつり
11/27 四日市よさこい祭り
2012 3/18 浜松よさこい
4/8 どまつり夜桜in岡崎
4/29 有松村藍流まつり
6/3 犬山踊芸祭
8/4-5 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/15 有松村夏祭り
8/25-26 にっぽんど真ん中祭り
10/28 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/4 豊明まつり縁舞祭
11/10 東海秋まつり
11/25 四日市よさこい祭り
2013 4/7 どまつり夜桜in岡崎
5/25 豊川おいでん祭
6/2 犬山踊芸祭
8/3-4 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/15 有松村夏祭り
8/24-25 にっぽんど真ん中祭り
9/23 諏訪湖よさこい祭り
10/20 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/4 豊明まつり縁舞祭
11/9-10 よさこい東海道
11/24 四日市よさこい祭り
2014 4/13 金沢観桜会
5/25 豊川おいでん祭
6/1 犬山踊芸祭
6/14-15 能登よさこい祭り
8/2-3 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/23-24 原宿表参道スーパーよさこい
8/30-31 にっぽんど真ん中祭り
10/19 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/8-9 よさこい東海道
11/29-30 四日市よさこい祭り
2015 4/5 どまつり夜桜in岡崎
4/26 有松村藍流まつり
5/23 豊川おいでん祭
6/7 犬山踊芸祭
6/13-14 能登よさこい祭り
7/26 紀州よさこい祭り
8/1-2 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/29-30 にっぽんど真ん中祭り
9/12 ふるさと全国県人会まつり
9/12-13 こいや祭り
10/17-18 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/7-8 よさこい東海道
11/14 東海秋まつり
11/29 四日市よさこい祭り
12/13 バサラカーニバル
12/30 よさこい紅白舞合戦
2016 2/21 NEOPASA岡崎 初陣祭り
4/10 どまつり夜桜in岡崎
4/30 Worldあぽろん
5/1 豊橋のんほいよさこい
5/4-5 よさこい夢まつり
6/5 犬山踊芸祭
6/11-12 能登よさこい祭り
7/31 紀州よさこい祭り
7/31 ロータリークラブ
8/6-7 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/12 よさこい全国大会
8/27-28 にっぽんど真ん中祭り
9/17-18 こいや祭り
9/25 ザまつり in IZUMISANO
10/2 神戸酒フェス
10/17-18 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り
11/5 東海秋まつり
11/12-13 よさこい東海道
11/23 よさこいインふじいでら
11/27 四日市よさこい祭り
12/18 バサラカーニバル
12/30 よさこい紅白
2017 3/18 よさこい炎舞連『神陽〜sin〜』10周年LIVE
4/2 京都さくらよさこい
4/29 Worldあぽろん
4/30 豊橋のんほいよさこい
5/14 ひめじ良さ恋まつり
6/3 犬山踊芸祭
6/10-11 能登よさこい祭り
7/30 紀州よさこい祭り
8/5-6 すずフェス
8/10-11 よさこい祭り
8/12 よさこい全国大会
2017 ラストツアーに続く(後掲)
2018
参加踊り子数

その年にやいろに参加した踊り子数(臨時メンバーは除く)。()内は高知参加人数。

  • 2008年:40人
  • 2009年:44人
  • 2010年:46人
  • 2011年:61人 (47人)
  • 2012年:47人 (38人)
  • 2013年:44人 (34人)
  • 2014年:42人 (30人)
  • 2015年:58人 (46人)
  • 2016年:65人 (54人)
  • 2017年:89人 (66人)
  • 2018年:101人 (97人)
大阪支部

2011年のよさこい祭り初参加以降、よさこい祭りへの参加人数が年々減っていき、2014年にはついに30人での参加となった。このままだと翌年には30人を切る可能性が出てきたため、今までより広くメンバー募集を行うために2015年に大阪支部を開設し、関西でのメンバー募集と定期練習を行うこととした。

解散

2017年2月10日に2018年のよさこい祭りをもって活動を終了・解散するという告知1)を行った。2017年8月末のにっぽんど真ん中祭り前夜祭から2018年のよさこい全国大会までの1年間を「ラストツアー」と位置付ける。2018年8月12日のよさこい全国大会参加をもって正式な活動を終了。その後、依頼演舞や支部活動、卒業旅行等を行った後、2018年12月15日に名古屋市で解散パーティーを行い、その日を持って解散となった。

解散理由
解散理由

お察しください

 

やいろラストツアー2017-2018
No. 祭り 開催地 備考
その1 2017/8/25-27 にっぽんど真ん中祭り 愛知県 前夜祭から参加
その2 2017/9/9 こいや祭り 大阪府
その3 2017/9/10 ふくのやまよさこい 広島県 初参加
その4 2017/9/17 にっしん夢まつり 愛知県 台風で中止
その5 2017/10/8 東京よさこい 東京都 初参加
その6 2017/10/14-15 泉州YOSAKOIゑぇじゃないか祭り 大阪府
その7 2017/11/4 東海秋まつり 愛知県
その8 2017/11/11-12 よさこい東海道 静岡県
その9 2017/11/26 四日市よさこい祭り 三重県
その10 2018/4/1 京都さくらよさこい 京都府
その11 2018/4/22 有松村藍流まつり 愛知県
その12 2018/4/29 Worldあぽろん 大阪府 同時多発やいろ
その13 2018/4/29 のんほいよさこい 愛知県
その14 2018/6/3 犬山踊芸祭 愛知県
その15 2018/6/9-10 能登よさこい祭り 石川県
その16 2018/6/24 堺よさこいかえる祭り 大阪府 初参加
その17 2018/7/29 おどるんや〜紀州よさこい祭り〜 和歌山県
その18 2018/8/4 安城七夕まつり 愛知県 初参加
その19 2018/8/10-11 よさこい祭り 高知県
その20 2018/8/12 よさこい全国大会 高知県
夢屋 彩SmGo
夢屋 彩SmGo(ゆめやいろ Show must go on)

禁則事項です☆

 

解散パーティー

2018年12月15日、名古屋市の神戸館にてやいろメンバー、OB・OG、ご家族合わせて約100名の参加者で行われた。大阪から夢源風人2)かんしゃら3)の2チームがサプライズゲストとして演舞を披露。4)

演舞テーマ

テーマの冒頭にはナンバリング(やいろ流よさこい 其の●(数字))が付く。活動●年目=其の●という関係性だが、最終年度(11年目)のみ、「其の終(じゅう)」となり10周年の「10」と掛けられている。各年代のテーマ・演舞については動画付きでやいろホームページに紹介されている。

テーマ 内容 作曲 振付 衣装特徴 備考
2008 やいろ流よさこい 其の一
夢ひとしずく
一滴ではちいさなひとしずくでもたくさん集まればいずれ川になり海になる。少人数で始まったチームの発展への思いを込めた ほにや 中村信幸 「ヤイロチョウ」のカラーリング(緑、赤)
2009 やいろ流よさこい 其の二
月うさぎ花うさぎ
「うさぎって、カワイイよね!」で決まったテーマ。兎が月の花畑で軽やかに舞い、お餅をつき、八色の風に乗り飛び回る 山岡 修一 花柄の袖、宵闇色のアウターと、ハチマキにはかわいいウサ耳装備
2010 やいろ流よさこい 其の三
祝祭〜しゅくさい〜
「名古屋開府400年をやいろ流にお祝いします!」という、やいろが「名古屋」をテーマにした唯一の年 袖をまくる(&縫い付ける)ことでやいろカラー(赤&緑)を切り替えることができる
2011 やいろ流よさこい 其の四
夢兎〜ゆめらぱん〜
「月うさぎ花うさぎ」のリメイク作品 着方によって青(夜空)と黄色(月)の2パータンに変わる。ハチマキのウサ耳はワイヤー入りで可愛く立つ よさこい祭り初参加
2012 やいろ流よさこい 其の五
夢追い風
名古屋に高知の風を、高知に名古屋の風を吹かせていきたいという思いを込めた 堤 一平 前面(白)と背面(緑)で切り替え。胸には土佐の鯨縞。
2013 やいろ流よさこい 其の六
夢追い風〜きらり〜
テーマは前年の『夢追い風』と全く同じながら、曲を30秒長くし、それに伴い振付の大幅な変更と衣装のマイナーチェンジを行なった、『夢追い風』のもう一つの可能性 前年とほぼ同じだが胸の鯨縞を矢羽に変更
2014 やいろ流よさこい 其の七
よさこい宵夜桜
京都の南禅寺山門から眺める春の宵の満開の桜と石川五右衛門がテーマ ベストが赤と青のリバーシブル。やいろロゴにアルファベット表記を使用。
2015 やいろ流よさこい 其の八
よさこい宵夜桜
前年から振り付けのみ変更
2016 やいろ流よさこい 其の九
夢の架け橋〜なないろやいろ〜
「なないろやいろ」という言葉の響きが可愛くて使いたくなったがゆえのテーマ やいろカラーのリバーシブル前掛け よさこい全国大会初参加
2017 やいろ流よさこい 其の十
夢色やいろ〜風舞〜
記念すべき10年目。「全国各地を東へ西へ風のように舞いながら、10年間の感謝を踊りでお返しする」がテーマ ほにや 初めて男女で明確に衣装を分けた。女性は軽やかなパステルカラー、男性は緑&黒でキャップ着用
2018 やいろ流よさこい 其の終
夢色やいろ〜明日へ〜
記念すべき10周年。前向きに、最後までやいろらしく明日へ 原点回帰。1年目の衣装を彷彿とさせる11年の成長を感じられるデザイン

高知参加歴

工事中

受賞歴

祭り
2009 第13回すずかフェスティバル 企業賞
2010 第14回すずかフェスティバル やっぱり鳴子で賞
2013 第17回すずかフェスティバル おしゃレで賞
2015 第19回能登よさこい祭り 特別賞「和」
2016 第10回のんほいよさこい「ええじゃないか!祭り」 審査員特別賞
第20回能登よさこい祭り 特別賞「心」
第18回にっぽんど真ん中祭り 高知県知事賞
第12回四日市よさこい祭り 市民公園会場賞
2017 第11回のんほいよさこい「ええじゃないか!祭り」 特別賞
第21回能登よさこい祭り 和倉地区連合町内会長賞
2018 第12回のんほいよさこい「ええじゃないか!祭り」 特別賞
第22回能登よさこい祭り どんGALA!祭り賞